TOP > 生産力 > 工場紹介

印刷する

工場紹介

厚木工場 真空熱処理部門

真空熱処理

  • ステンレス鋼の固溶化、焼入硬化処理加工
  • ダイス鋼・高速度工具鋼などの焼入焼もどし加工
  • 析出硬化処理加工

真空熱処理の特徴

  • 無公害で新しい時代の熱処処理方法である
  • 優れた表面組織が得られる
  • 製品寿命が向上する
  • 熱処理における歪量が少ない
  • 研摩工数を短縮できる

真空熱処理部門加工設備

設備
番号
設備名称 メーカー 炉内有効寸法 最大製品
処理重量
最高使用
温度
PV-6 真空焼入炉 中外炉工業 W460×L610×H440 150kg 1,300℃
PV-7 真空焼入炉 中日本炉工業 W610×L920×H610 450kg 1,300℃
PV-8 真空焼戻し炉 中外炉工業 W610×L920×H610 450kg 750℃
PV-9 真空焼戻し炉 中外炉工業 W610×L920×H610 450kg 750℃
PV-11 一室加圧式真空熱処理炉 中外炉工業 W610×L920×H610 450kg 1,300℃
BV-1 オールケース型熱風循環式電気炉 新栄熱工業 W500×L500×H500 200kg 650℃
BV-2 流気式電気炉 富士化工機製作所 W550×L600×H500 200kg 500℃
H-1 横型雰囲気炉(水素炉) 望月熱器工業 206φ×1,500L   950℃

品質管理

当社では、マイクロビッカース硬さ試験機、ビッカース硬さ試験機、ロックウェル硬さ試験機、光学顕微鏡等を完備、万全な品質保証体制を確立しております。


真空熱処理炉

ページ先頭に戻る