TOP > 企業情報 > コーポレート・ガバナンス

印刷する

コーポレート・ガバナンス

コーポレートガバナンス報告書 PDF (PDF:1.65MB)

コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方

企業統治の体制の概要及び当該体制を採用する理由

当社は株主、顧客、従業員をはじめとする様々なステークホールダーの利益を尊重すると共にコンプライアンスを重視し、企業価値の向上を図るためコーポレートガバナンスの強化を経営の最重要課題のひとつとして位置づけております。

当社では監査役会設置会社を採用しており、意思決定機関である取締役会をサポートするため経営会議の開催や業務執行の迅速化等のため執行役員制度を導入しております。また監査役会については取締役会等の重要な会議に出席し、取締役の職務の監督を行っております。

現在の組織体制を採用することで

  • 経営の透明性と健全性の確保
  • スピードのある意思決定と業務遂行
  • アカウンタビリティーの明確化
  • 迅速かつ適切な情報開示

が確保された経営を推進しております。また、社会環境・法制度等の変化に応じて、適切な仕組みを検討し、コーポレートガバナンスの更なる充実・強化に向け、必要な見直しを行なってゆく方針であります。

コーポレート・ガバナンス体制

コーポレート・ガバナンス体制図

ページ先頭に戻る