TOP > 技術力 > 金属熱処理 > 光輝熱処理

印刷する

光輝熱処理

光輝熱処理技術

光輝熱処理とは、その名の通り製品が光り輝いている状態を示します。
熱処理炉の雰囲気を調整して、表面酸化を起こさずに製品の処理を行っています。
当社では、窒素ガスや、窒素+水素の混合ガスを使用して、製品表面の酸化防止を行います。熱処理炉の投入以後、加熱・冷却完了までを雰囲気管理しています。

当社の特徴

当社では、ピット型の光輝を準備しており、大型の製品から小物品まで、さまざまな製品の光輝処理を実施しています。
主な処理内容は、下記の通りです。

  • 低炭素鋼の磁気焼鈍処理
  • 肌焼鋼の組織調整(浸炭後の結晶粒度安定化目的)
  • 無酸化歪取り焼鈍

また、水冷設備も併設しており、加熱を酸化させない状態で行い、冷却を水で行う処理も可能であります。

  • 銅合金の水冷処理
  • チタン合金の水冷処理

お問い合わせ

ページ先頭に戻る